【限定送料無料】CBDエントリーセット一覧はこちら
  • LINE
  • facebook
  • ins
  • contact
  • TOP>
  • JOURNAL>
  • 品質と安全性の証「医学団体日本成人病予防協会」推奨マークが付きました。 前編

JOURNAL

品質と安全性の証「医学団体日本成人病予防協会」推奨マークが付きました。 前編

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • LINE

品質と安全性の証「医学団体日本成人病予防協会」推奨マークが付きました。 前編

インタビュー 2021.05.14

エリクシノールCBDカプセル600/2000とエリクシノールCBDナノパウダーの2商品は、「医協マーク」を取得。なぜ医協マークを取得したのか。前・後編に分けてお届けします。

弊社「エリクシノール」はアメリカで誕生したCBDオイル専門ブランドです。
2016年より日本での展開が始まり、これまでにティンクチャータイプ、ロールオンタイプを始め、さまざまなCBDオイルの商品を発売しました。

そして、長年に渡り研究開発を続けてきたCBDオイルのノウハウと実績を活かして、2021年に「エリクシノール CBDカプセル600/2000」「エリクシノール CBDナノパウダー」の2アイテムの販売を開始しました。
この2アイテムには、エリクシノールとして初となる、「医学団体日本成人病予防協会の推奨マーク」を取得しています。

ここ数年、オーガニックの食品や美容アイテム。有機JASマーク、ECOCERT(エコサート)、USDA(ユー・エス・ディー・エー)など、オーガニックアイテムには認証マークを目にすることが増えてきたと思いますが、これらの認証マークが付いていることで「厳しい基準をクリアした証」として、「安心して取り入れられる証」など、お客様にとっての判断材料になっていると思います。

品質と安全性の証「医学団体日本成人病予防協会の推奨選定制度」の審査に合格するには?

今回取得した「医学団体 日本成人病予防協会の推奨マーク」は、厳格な審査に合格しなければなりません。

一次審査
・製品規格・原材料・表示・品質・安全性・臨床など商品内容についての審査。
二次審査
・商品を扱っている企業の審査。
三次審査
・理事会総合審査が行われ、①商品の健全性 ②企業の健全性の両面を厳しく審査。

img

この厳格な審査に合格した後、消費者様の安心と信頼をサポートするため、商品ご購入に際し、お客様の健康不安や不調・お悩みに寄り添った健康相談を無料で受けられます。

さらに、法律を遵守した表示指導など様々なサポートがあります。推奨マークを付けた商品は、商品の売上、ただ単にマークの付与ということではなく、お客様ファーストでサポート体制を整えています。
この推奨マークが付いた商品は、「医学団体 日本成人病予防協会のケアー付き商品」とご認識いただき、優れた品質と安全性を兼ね備えた商品の証として、消費者様に安心してご利用いただくための目安基準になれればと考えております。CBDでは、エリクシノールの原料が初認可となります。

医学団体日本成人病予防協会とはどんな団体?

推奨マークについて知らないという人もいると思います。そこで、推奨マークについて教えてもらうために、認定機関である「医学団体日本成人病予防協会」の鈴木さんと渡辺さんにお話を伺ってきました。

-まず、日本成人病協会について教えてください。

医学団体日本成人病予防協会 理事 鈴木清英さん

鈴木氏:私ども医学団体日本成人病予防協会は、“健康社会”の実現を目指しています。健康を望む多くの方々が健康商品を求められます。だからこそ健康関連産業は、国や消費者から信頼される産業でなければなりません。
“健康関連産業の健全化を目指し” 真の健全化を創造するためには、“3つの健全化”がすべて揃って初めて真の健全化が図れると考えております。
①企業の健全化(法律を遵守し、お客様ファーストが守られているか)
②商品の健全化(品質・安全性が守られているか)
③人の健全化(健康管理・予防医学の公的資格を取得し、健康知識の人材教育が図られているか)
上記3つの健全化で企業の健全化を図り、業界の問題点を改善しながら業界全体の信用・信頼を会員の皆様と共に世の中の人々に普及していくことを目指しています。

- CBDにおいては、なぜエリクシノールだったのか教えてください。

医学団体日本成人病予防協会 渉外部 副部長 渡辺 芳久さん

渡辺氏:私自身もCBDについてはかなり以前から知っていましたし、各方面からお話を聞く機会もあり、注目していた成分でもありました。その中でエリクシノール様はもっとも歴史がある老舗の企業様で、原料の品質にこだわっていることも知っていました。そんな中、偶然今回ご縁を頂きまして審査に至ったという経緯です。

健康関連産業の健全化を通して、健康社会の実現を一緒に目指して頂ける企業として認定をさせていただいた次第です。

-CBDのどの点が消費者にとって有効だと感じましたか?

渡辺氏:地球温暖化による異常気象ですとか、毎日の忙しさだけではなく、さまざまなことによるストレス社会において、自律神経を整えていくことがとても重要だと思っております。

交感神経が過剰になりすぎてバランスを崩し、病気を発症してしまうこともありますよね。CBDの成分は、自律神経を整えてバランスを保つ効果があると言われていますので多くの方に必要になってくると期待いたしております。

-推奨マークを取得したことでCBDがどんな風に広がっていくことを期待されていますか?

渡辺氏:自律神経のバランスが整えにくい時代でもありますので、より多くの人がCBDを使うことで健康を維持して頂くことを、私どもも望んでおります。

-ありがとうございます!後編では、医学団体日本成人病予防協会に届くお悩みに触れながら、CBDの有効性についてお届けします。後編はこちら


推奨マーク付きCBDオイルアイテム

エリクシノール CBDナノパウダー
>>>詳しくはこちらから
エリクシノール リトリートオイルカプセル
>>>詳しくはこちらから